東芝、盗聴不可能な「量子暗号」でヒトゲノム約500GBの伝送に成功 世界初

Tech
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200114-00000017-zdn_n-sci

東芝と東北大学東北メディカル・メガバンク機構は1月14日、「量子暗号通信」を用いて、人のゲノムデータ約500GBを約7キロ離れた施設へ伝送することに世界で初めて成功したと発表した。量子暗号通信は原理的に盗聴を探知でき、安全性が高いとされている。同社は近く、量子暗号通信で事業展開を始める見込み。

そのうちデータは量子化されて、そのシステムを信用せざるを得ない状況が来ます。
量子コンピュータなど、量子経路の発達が人類の進化における絶対的技術になりうると思います。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました