「人生は『めんどくさい』との戦い」 DMM亀山会長が“コツコツ積み上げ”の大切さを語る

Opinion
「人生は『めんどくさい』との戦い」 DMM亀山会長が“コツコツ積み上げ”の大切さを語る
若者の就職支援を行う、株式会社ハッシャダイ。地方在住で18〜24歳の中・高卒者たちに、自らの選択肢を広げることを目指した「ヤンキーインターン」というプログラムを提供しています。2019年3月には、インターン生に向けた研修講演が行われました。ゲストは自身も高卒18歳で上京したDMM.com亀山敬司会長。インターン生を交え...

毎日のほとんどが地味な仕事の積み上げ

橋本茂人(以下、橋本):次の質問です。どうすれば、人生一発逆転できますか?   亀山敬司(以下、亀山):一発逆転ってのは、あれか? つまらない人生を送ってたやつに突然チャンスが来るっていう、『アラジン』みたいなやつ?

インターン生(以下、イン生):はい。それです。

亀山:ないない(笑)。王女様に偶然出会って、がんばったら王子様になっちゃうなんて絶対にないね。普通は「出会う」より「がんばる」のほうが先だろ。がんばったやつが王女様に出会って王子様ってのはあるかもだけど、逆はないね。

日頃コツコツと信用や力を積み上げたやつが、たまたま運に恵まれたときにデビューするだけよ。ギターを練習してないやつが、たまたまフレディ・マーキュリーに巡り合ってもQueenには入れてもらえないだろ。偶然を待ってるやつの人生は絶対に逆転しない。

イン生:亀山さんの周りになら、そんな話もあるかと思いまして。

亀山:どんなイメージもってるんだよ(笑)。

(会場笑)

亀山:俺がインタビューで「新しい事業始めました」とか、「こうやって儲けました」とか、派手な話ばかりしてるのは、そっちの方がウケるからよ。「コツコツやる」なんて話を聞いても面白くないだろ。

でも、実際に日頃やってる仕事なんてのは地味なもんよ。深夜にひとり電卓叩いたり、社員の相談に乗ったり、段ボール箱の経費を1円でも下げようと見積書を比べたりと、毎日のほとんどが地味な仕事の積み上げよ。

だいたい、「一発逆転」なんて言い出すのは、今が底辺だと思ってるからだろ。

イン生:はい。ここから上を目指そうと思っています。

亀山:でも、底は簡単に抜けるからな。まだまだお前らの足元には下があるから。間違っても、一か八かの勝負なんて考えるんじゃないぞ。マンガの『カイジ』や『闇金ウシジマくん』に出てくるような地獄まで落ちると、この世に戻って来れなくなるぞ。

(会場笑)

積み上げないやつには「かもしれない」がない

亀山:カイジとかは何も積み上げてないわけよ。コツコツが嫌だからギャンブルで体張ってるわけ。裏切られても死にかけても、まだギャンブルで一発逆転とか言ってる。バカなのよ。

まだウシジマくんのほうがマシよ。高利貸しで稼いだ金をコツコツ積み上げてる。でも、あいつがダメなのは人を殴りながら稼いでること。金と一緒に恨みも積み上げてるから周りが敵だらけになる。マンガだから生き残ってるけど、本当だったらすぐに死んでるし。

イン生:最終回で死にましたよ。

亀山:あら、そうなの? リアルだね(笑)。

まあ、どっちのタイプにせよ、騙したり騙されたりしながら奪い合ってる。一発逆転しようとしたら、身体を張るか他人から奪うしかないからね。でも、そんなやつは、結局は最後に同じことをやられて逆転よ。上手くいっても一瞬だけ。すぐにまた逆転されて前より悪くなるね。

そもそも誰と逆転しようってんだよ。他人なんか無視して自分と勝負しろよ。地道にストイックに力を積み上げてきたやつが、ある日爆発するからカッコいいんだろ。

お前らも5年先か10年先かは分からないけど、積み上げてきたことが何かの機会にきっと爆発する。……いや、「きっと」はないか。爆発する「かもしれない」(笑)。

(会場笑)

亀山:でも間違いないのは、積み上げないやつには「かもしれない」がないってこと。

イン生:それってやっぱり運が必要ってことですか?

亀山:同じようなやつが同じように努力しても、「運」のあるなしはあると思うよ。まあ、それでいえば、俺の場合は8割がた運だな(笑)。

ビデオレンタル店が当たって、その金でDMM作って、エロのおかげでアマゾンに食われずに済んで、その後FXやゲームやソーラー発電で稼げた。わらしべ長者みたいなもんよ。運がなきゃこんなにうまくいくはずがない。

……おいおい、そこでうなずくなよ。そんなに、うなずかれると腹が立つ。

これは特に未成年に読んでほしい。
亀山さんの本心だと思う。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました