まるでオイルショック、新型コロナによる「買い占め」はトイレ紙にも

Business
まるでオイルショック、新型コロナによる「買い占め」はトイレ紙にも
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、マスク不足が問題になる中、「買い占め」問題はトイレットペーパーやティッシュなどの紙製品にも広がってきた。商品を求めて販売店に殺到するさまは、オイルショックを想起させる。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、マスク不足が問題になる中、「買い占め」問題はトイレットペーパーやティッシュなどの紙製品にも広がってきた。商品を求めて販売店に殺到するさまは、オイルショックを想起させる。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、マスクを求めてドラッグストア前で列を成す消費者。品不足はトイレットペーパーなど紙製品にも(写真:アフロ)

 2月28日の午前10時、東京都三鷹市にあるホームセンターでは、列を成す客が開店と同時に店になだれ込んだ。目指すは2階の家庭用品コーナー。積まれたトイレットペーパーやティッシュを次々と手にしては、満足げにレジに並んだ。

 近隣に住む70代の男性は、「息子夫婦からトイレットペーパーがなくなるかもしれない」と聞いて不安になり、18ロール入りを2つと、5箱入りティッシュを2つ購入した。家では妻と2人暮らし。「息子夫婦にも分けられるようにね」と喜々として話した。

 30代の女性は、対話アプリのLINEでママ友が「オムツがなくなる」と書き込んでいるのを見て、慌てて買い求めに来たという。みんながティッシュやトイレットペーパーを買う姿を見て、「何となく私も買っちゃいました」。

 近くのドラッグストアでも同じような光景が見られた。棚には既に品はなく、店員がバックヤードからトイレットペーパーの入った段ボール箱を持ってくるなり、客が群がって争奪戦を繰り広げる。

マスクの原材料で取られて他の商品もなくなるとSNSで噂され、

まさか、日本でこんなことが起こるとは、、

信じられない光景ですね。。

中国のことを笑っていられなくなりました。。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました