シトロエンが月額約2400円の2人乗りEV「Ami」を発表

Business
シトロエンが月額約2400円の2人乗りEV「Ami」を発表 | TechCrunch Japan
シトロエンのAmiは、都市向けモビリティに対する新しい提案だ。電動で価格は安く、Amiは自動車に分類されていないため免許不要な小型のAmiから、モビリティの未来を垣間見ることができる。

Citroën(シトロエン)のAmiは、都市向けモビリティに対する新しい提案だ。電動で価格は安く、ライセンスも必要ない。いわばクルマというよりも、2人乗りの電動スクーターにドアとヒーターがついているようなものだ。ジョークはさておき、このAmiから、モビリティの未来を垣間見ることができる。

Amiに技術的なイノベーションはない。シトロエンはAmiを都市向けのモビリティソリューションと位置づけている。狭い路地にもぴったりの広さで、価格も公共交通機関に負けていない。Amiは自動車に分類されていないため免許不要で、フランスでは14歳、他のヨーロッパ諸国では16歳から運転できる。

乗客は屋根とヒーターつきの車内に並んで座る。5.5kWhのリチウムイオン電池は床下に収納されており、標準的な220ボルトのコンセントで3時間充電すれば、最大70kmの走行が可能だ。最高速度は時速45km/hとなっている。

必要なのは、最新のテクロジーではなく、手ごろな価格ですね。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました