【独自】流出“通貨”不正取得 男2人逮捕

Blockchain
FNNプライムオンライン
FNNプライムオンラインは「テレビとの新しい付き合い方」ができるメディアです。フジテレビ系FNN28局が総力を挙げ、これまでのテレビやニュースの枠を超えた記事・動画・ライブ配信・最新ニュースなどのコンテンツをお届けします。

2018年1月、仮想通貨交換所「コインチェック」のアカウントが不正にアクセスされ、仮想通貨の「NEM」580億円相当が流出した事件で、会社役員の北本雅己容疑者(39)と医師の土井隆義容疑者(30)が逮捕された。

2人は、流出したNEMを別の仮想通貨「ビットコイン」と交換し、不正に取得した組織犯罪処罰法違反の疑いが持たれている。

北本容疑者は、200回以上に分けて「NEM」を取得し、流出当時のレートで20数億円相当を得ていたとみられ、「間違いありません」と容疑を認めている。

警視庁は、コインチェックに不正にアクセスしたハッカーの特定を急ぐ方針

大きな事件なのにあまりニュースになってないですし、容疑者の名前も報道されないところが多いですね。奪われた仮想通貨は返還されるのでしょうか?

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました