「この不景気が続けば…」新型コロナ、銀座のホステスが語る”夜の街”のいま

Business
「この不景気が続けば…」新型コロナ、銀座のホステスが語る”夜の街”のいま(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース
長引く、新型コロナウイルスの影響。自粛ムードは「夜の街」にも、暗い影を落としている。【BuzzFeed Japan/籏智 広太】

銀座でホステスをしているという美紀さん(32)は、BuzzFeedの公式LINE「バズおぴ」で、そんな窮状を訴えた。

「今回のコロナウイルスパニックでの自粛の波は、イベント業界だけでなく、飲食店やナイトワーク従事者にとっても大打撃です」

「とくに、銀座、六本木などの繁華街は企業の自粛で開店休業状態。とはいえ、臨時休業させれば『感染者が出たのでは?』との噂になり今後の営業にも影響は避けられません」

専門家も「換気が悪く、人の密度の高い空間での複数人とのおしゃべりは避けて」と呼びかけていることもあり、ラウンジやクラブのような飲食店にはネガティブなイメージがつきまとう。

実際、大分のクラブでは、女性従業員と客から感染者が出た。大分市はほかの従業員41人全員が陰性だったことから「クラスターが発生した可能性は低い」としているが、ダメージは深刻だ。

六本木のクラブも客はめつきり減りましたね。。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました