NEC過去最高の純利益1千億円 20年3月期、IT投資が堅調

Business
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200508-00000096-kyodonews-bus_all

 NECは8日、2020年3月期の連結売上高が従来予想より1400億円多い3兆900億円に、純利益は350億円多い1千億円になる見通しと発表した。企業などのIT投資が堅調に推移したことが寄与し、純利益は過去最高となる。

 20年3月期連結決算は12日に発表する。日本マイクロソフトが1月に基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7」のサポートを終了し、パソコンの更新需要が増加したことも業績を押し上げた。新型コロナウイルス感染拡大の影響は「(20年3月期に関しては)一部にとどまった」としている。

新型コロナの影響で、リモートワークに対応するための機器の販売やリースが絶好調とのこと。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました