ドイツ、ベーシックインカムの実証実験を開始

Business

8月18日、ドイツ経済研究所はユニバーサル・ベーシック・インカム(UBI)研究の一環として、3年間にわたり対象となる120人のドイツ人が毎月1,200ユーロ(約15万円)を受け取ることを発表した。

ベーシック・インカムとは

ベーシック・インカムとは、政府から毎月一定の金額が支給される制度で、「政府がすべての人に必要最低限の生活を保障する収入を無条件に支給する制度」と定義されている。

ネガティブ・インカム・タックスと呼ばれる、一定の所得に達していない人に対して税を還元する仕組みである生活保護や負の所得税のような社会保障とは違い、支給に条件が設けられておらず、だれでも申請ができる。

 

一定の金額を無条件で一律に支給することで、社会保障制度がシンプルになり行政上のコスト削減につながるというメリットや、「無条件」での支給であるため支給を受ける人が「政府から施しを受けている」という劣等感を感じさせないというメリットがある。

共産主義的な施策とも違っており、所得の再分配制度の一つであるものの、あくまでも支給されるのは最低限の生活費のみなので、支給額が足りないと感じられれば働いて稼ぐこともできるという市場の原理も併せ持っている。

ドイツがベーシック・インカムの実証実験を開始

今回ドイツ経済研究所が発表したユニバーサル・ベーシック・インカム(UBI)は、国民や居住者に対して生活に最低限必要な所得を保障する政策で、政府から現金の支給という形で実施される。

ドイツが実験を始める前にも、すでにアメリカやスペイン、デンマークなどではすでに同様の制度が実施されている。

 

8月18日にドイツ経済研究所が発表した内容によると、UBIに関する調査研究は3年スパンで計画されており、その一環として120人が毎月1,200ユーロ(約15万円)を受け取るという。

研究者はその後1,380人のUBIの支給を受けていない人のグループの体験と比較分析を行う。

ドイツ以外でも同様の動きが

ベーシック・インカムについて議論しているのはドイツだけではない。他の国々でも同様の議論が始まっており、新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけとして、ある種UBIともいえる精度をすでに導入している国もある。

その一つがスコットランドである。

ロンドンタイムズの報道によると、スコットランド自治政府のニコラ・スタージョン首相は5月上旬に、全国民に政府から現金を支給するUBIについて、「真剣に検討すべき時が来た」と言及している。

ニコラ・スタージョン首相はこの件について、最終的に国家的な施策として実行されるか否かはイギリス政府の判断によるため、イギリス政府と「建設的な議論を行う」としている。

 

3月にはアメリカで連邦議会が「コロナウイルス支援・救済・経済安全保障法案(Coronavirus Aid, Relief, and Economic Security:CARES法)」を可決した。

コロナウイルス支援・救済・経済安全保障法案は景気刺激対策の一環であり、資格を満たすアメリカ国民に最大で1,200ドルを支給するという内容が含まれていたものの、議員の中にはこの金額では不十分だと指摘をする人もいた。

4月には民主党に所属する連邦下院議員が「緊急資金法案(Emergency Money for the People Act)」を提出。

この中には16歳以上で年収13万ドル未満のアメリカ国民に対し、月に少なくとも2,000ドルを6か月にわたって支給するという内容が含まれていた。

 

またスペインでは最貧層の100世帯を対象に、毎月の収入を保障する計画があることをロイターが報じている。

スペインで「ベーシック・インカム」導入、経済大臣が宣言
新型コロナウイルスの感染者数が世界2位に達したスペインは、経済の立て直しに向け、可能な限り迅速に「ユニバーサル・ベーシック・インカム(最低所得保障制度)」制度を導入することを決定した。 4月5日、経済大臣のナディア・カルビニョ...

さらに4月にはスペインの経済担当相であるナディア・カルビニョ氏が民間テレビ局ラ・セクスタ(laSexta)に対し、政府としてはUBIが恒久的な支援策にしたい」と語ったことをBusiness Insiderが報じた。

 

新型コロナウイルスの感染拡大により経済が大きく低迷したことにより、収入を得たくとも得られない人が増加している。

日本では、特別定額給付金が国民に10万円ずつ支給されたり、中小企業や個人事業主が申請できる持続化給付金が制度化されたりしたものの、一時的な制度であるために飲食業界や観光業界などをはじめ打撃を受けている業界においては制度が不十分だという声も大きい。

影響は企業だけでなく個人にも及んでおり、他国同様日本でもUBIの導入が求められる日も近いかもしれない。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました