『完璧な人生ではなく、大冒険の人生を。』

Opinion
完璧な人生ではなく、おもしろい人生に ‖ Dropbox創業者 スピーチ

人生は30000日しかない。あなたに大切な1日をどう使っています?

完璧な人生ではなく、大冒険の人生をいっしょにやりませんか。

youtubeより

the happiest and most successful people I know
don’t just love what they do, they’re obsessed with
solving an important problem, something that matters to them.

僕が知っている、幸せで成功している人たちは、
ただ単に大好きなことを仕事にしているわけではなく、
彼らにとって大切な問題を解決することに没頭している。

They remind me of a dog chasing a tennis ball:
Their eyes go a little crazy, the leash snaps and they go bounding off,
plowing through whatever gets in the way.

そんな彼らは、テニスボールを追いかける犬を連想させる。
目がぎらつき、リーシュが放たれると、
行く手を阻むものを物ともせず突っ走る。

I have some other friends who also work hard
and get paid well in their jobs, but they complain
as if they were shackled to a desk.
The problem is a lot of people don’t find their
tennis ball right away.

他にも、よく働いていい給料をもらってる友達もいるが、
彼らはデスクに縛り付けられているかのごとく不満を言う。
問題なのは、多くがこの「テニスボール」を
すぐには見つけられないことだ。

It’s not about pushing yourself; it’s about
finding your tennis ball, the thing that pulls you.
It might take a while, but until you find it,
keep listening for that little voice.

大切なのは、自分を駆り立て続けることではなく、
君を惹き付ける「テニスボール」を見つけること。
時間がかかるかもしれないが、見つかるまで、
自分の中の声に耳を傾け続けてほしい。

Circle

One thing I’ve learned is surrounding yourself
with inspiring people is now just as important as
being talented or working hard.
Can you imagine if Michael Jordan hadn’t been
in the NBA, if his circle of five had been a bunch of guys in Italy?
Your circle pushes you to be better.

刺激的な人たちに囲まれて過ごすことは、
才能に恵まれることや勤勉であることと同じくらい重要だ。
マイケル・ジョーダンがNBAではなく、適当な人たちと
フラフラ過ごしていたとしたら、どうなっていただろうか?
サークル(周囲の人)は、君をさらに高みへと導いてくれる。

number 30,000

I read something online that said
“There are 30,000 days in your life.”
At first I didn’t think much of it,
but on a whim I tabbed over to the calculator.
I type in 24 times 365 and — oh my God,
I’m almost 9,000 days down.
What the hell have I been doing?

ある日ネットで、「人生は30000日しかない」
と書かれているのを見た。
最初は特に気に留めなかったが、
ふと思い出して24×365と電卓をたたいてみたら、
もう9000日も消費してることに気付き、
一体、自分は何をしてきたんだろう?と思った。

That night, I realized there are no warmups,
no practice rounds, no reset buttons.
Every day we’re writing a few more words of a story.

その晩、人生には準備期間も練習試合もないし、
リセットボタンだってないんだと気付いた。
毎日、僕らは自分たちの物語に
言葉を少しずつ書き綴っている。

And when you die, it’s not like
“here lies Drew, he came in 174th place.”
So from then on, I stopped trying to make my life perfect,
and instead tried to make it interesting.
I wanted my story to be an adventure —
and that’s made all the difference.

そして死ぬ時というのは、
「ここに眠るドリューは、174位でした」
と順位が与えられるわけでもない。
だから、その時から僕は、
自分の人生を完璧にしようとすることをやめて、
代わりに人生をおもしろくしようと決めた。
自分の物語を大冒険にしようと思ってから、
全てが変わった。

Instead of trying to make your life perfect,
give yourself the freedom to make it an adventure,
and go ever upward.

完璧な人生を目指すのではなく、
大冒険にできるような自由を与え、
更なる高みを目指していってほしい。

Translate »
タイトルとURLをコピーしました